チューリップ畑

最近、写真が楽しい。美しいものを求め歩け歩け・・・

技術も向上(編集技術?)イヤ、技術よりセンスで勝負!

2019,6/5~7いつもサポートしているジジババたちに

娘一家から伊豆旅行のプレゼントがありました。

小室山~伊豆グランパル公園~大室山(今は死火山)

ロングロング滑り台にジジババも挑戦!・・・怖~~

ラッキーなことに夜は内山公園で蛍をで見ることができました

伊東で乗った「イルカ号」は船底がガラスになってお魚がたくさん見えました。

船を追いかけてくるかもめやとんびにカッパえびせんを投げたらナ~イスキャッチ!

はるか昔、大室山の噴火でできた城ケ崎海岸。高さ23mの吊り橋をやっと渡ったら、バッテリー切れを起こした王子。城ケ崎ブルースの歌碑の前。

ママ入院で1歳半の小姫とパパをお預かりの10日間・・・

外は嵐のような大雨の一日。おりこうで遊んでいた小姫ちゃんも「おんもへ出た~い」と玄関で泣いています。おもちゃやお洋服を買ってきましたがすぐに飽きちゃいます。バアバも泣きたい・・・

やっと晴れました!庭のカンパニュラが綺麗!。庭に植えたアマリリスも咲いてくれました。メキシコで買った「幸福の女神」はじっと私たちを見続けている・・・

<ある日の姫2歳とバアバの珍会話>

私のネックレスを見て

姫「バアバおおきくなったらこのキラキラかしてね」

チョウダイではなくカシテネが憎い、つい

私「いいよいいよ、おおきくなったらあげるよ」

姫「じゃあ、バアバがこどもになったらこれあげるね」と着ている縞々のTシャツをつまんで

私「嫌だよ、そんな汚れたの~~!(笑)

バアバは疲れを知らない子どものような体力がほしいなぁ・・・

(みなとみらいにもクローバー畑が出現!左は赤レンガ、右は豪華客船)

4月第一土曜の「歌声広場わいわい」10~12時の後は、毎年岸根公園でお花見です。手作りの美味しい甘酒やビールを飲むためにバイクを家に置いて出直しました。

手作りの漬物や炊き込みご飯や焼き鳥や甘いイチゴにおつまみもお菓子もいっぱい!この日ばかりはいろいろ気にせず楽しんでいたら・・

ピーポー到着!お花見の最中倒れて運ばれていく人が見えました。

ピンクの濃い桜は"ヨコハマヒザクラ"

沖縄三線と小さなピアノで歌っていると‥‥♪

爽やかな交際2年目の若いカップルも急遽加わり、意気投合!

「来年も第一土曜にここで逢おうね!」って約束しました。素敵なデ・ア・イ♡ね!

帰りには仲間のお花いっぱいのきれいなお庭を見せていただきました。

3/3みこたんのひな祭り

1年でこんなに大きく可愛くなりました。息子夫婦がつくってくれた御馳走

庭のキャベツもそろそろ採りごろかな。無農薬です

2019/1/5「歌声広場わいわい」

5年ぶりに民族衣装のファッションショーをしました。

モデルは昨年の皆勤賞、精勤賞の皆様!みんな可愛くて素敵です!

カメラは我が家の隣の奥様Fさん。

第一土曜10~12時六角橋ケアプラザ2F(東横線白楽駅7分)

2019/1/20竹嶺会発表会  小学生から80代まで3世代が仲良く頑張った一日でした

11/3と11/8には介護施設にオカリナアンサンブルのボランティアに行きました。オカリナのほかに三味線で民謡も唄いました(私、衣装が後ろ前だ!)

11/3歌声広場わいわい

プロジェクター担当が仕事なので、操作しながら司会をしました。

地元は優しい!リラックスして楽しく歌い笑いました!みんないい仲間!

2018.10/31街はハロウイン・・・南青山「マンダラ」にエカテリーナさんと山之内重美さんのコンサートに行きました。ゴージャスな時間、しあわせいっぱいでした。

家では可愛コワ~イ小悪魔たちが!

母さんこどもの小守歌 楽譜
母さんこどもの子守唄(訂正後).pdf
PDFファイル 187.5 KB

2005年に安達さんに手渡した歌詞が見つかった!と2018/5/21にわざわざ送ってくれました。

左上に「いつか曲をつけてくださいね」

作詞者名は「瑞樹」と書いてあります。

娘の名前が「瑞葉」その親だから「瑞樹」にしたことを思い出しました。

安達さんはその日の帰り、電車の中で曲が浮かんだそうです。ちなみに息子のお嫁ちゃんの名前は「瑞生」みずきちゃんです。

不思議な糸の運命を感じますね!この曲のCDのデザインをしてくれたのは瑞生ちゃんです。

 

母みどりの写真集