チューリップ畑

横浜歌声の会「涼風」ホームページへようこそ!                                                       (2017年,4月開設)

**定例会場(鶴見サルビア)更新(5/16)

**ゆめちゃんコーナー更新(6/11)

**定例会場(鶴見サルビア)更新(5/18)

**すずブログ更新(6/11)

2019年6/29~30今年も行きます東北へ!

東北支援募金のお願い

陸前高田市の後援をいただき、ホールを貸していただき無料開催しています。

スタッフは自費参加ですが、メインゲスト、地元ゲスト、地元協力者へのお礼、諸雑費・・・皆様からのひとりひとりのおちからをお願いしたいと思います。

心の復興のちからになれるよう全力で頑張ります。

 

「生きてりゃいいこときっとある~高田の一本松」作詞:藤公之助/作曲:サスケ    

生きる応援歌広めています。/一緒に歌っていきましょう!

チケット販売開始しました(5/24)全指定席(当日券なし)

歌声スケジュール

◎東神奈川かなっくほーる(300席)  1:30~4:00 ¥1000

   7/26(金)8/23(金)平和歌声スペシャル*要チケット¥1500、1~4時

◎鶴見サルビアホール3F・音楽ホール(100席)   2~4時 \1000 

  

7/16(火)ゲスト早川純(バンドネオン)、8/20(火)ゲスト:渡嘉敷守良流沖縄舞踊

毎回ゲストが出演。

               2019年 1月 民族舞踊   森ふみ

          2月 オカリナとギター 渡辺ゆう & 田代MIKIP

          3月 シンガーソングライター サスケ

                             4月 民族楽器  ダルシカフェ 

          5月 シンガーソングライター:山本さとし

           6月 ウクレレ  新正達志

          7月 バンドネオン 早川 純

          8月 渡嘉敷守良流沖縄舞踊

◎東神奈川かなっくほーる4F・音楽ルーム(60席) 10~12時 ¥800

   7/2(火)、8/6(火)、9/10(火)

 

 6/29(土)大船渡 「祥風苑」にて歌声ボランティア公演

6/30(日)「第4回うたごえ祭りin陸前高田」陸前高田コミュニティーホール

涼風のモットー「歌ってめざそうマイナス12歳の私達!」

 

母の背中で聞いた子守唄

隣のみーちゃんと歌った童謡

教室の匂いがよみがえる唱歌

透きとおる美しさの日本の抒情歌

 

三味の音に心も踊るふるさとの民謡

異国を歩いてみたくなる世界の歌

苦しくも懐かしい時代の昭和歌謡 

 

 青春時代仲間と歌ったフォークソング

あの名画面を思い出す映画音楽

そしてこころに響く今話題の歌

 

喜びにふるえるとき

淋しくて悲しくてたまらないとき

人生の道に迷って立ち止まってしまったとき

ふと口ずさみたくなる あの歌

歌はきっとあなたに寄り添ってくれる 

♬ 不思議なちからを運んでくる

      歌声の風が

    あちらこちらに

      吹きわたりますように 

 ♬うたごえから

 たくさんのいい出会いが

 生まれて 人生の最後まで

 ともにゆたかな日々に

 なりますように♬                                                                      「星と涼風」星通子&石原裕子

主催者「星と涼風」二人のプロフィール

 

 星 通子(ほし みちこ)

横浜生まれ、横浜育ち、これからもず~と横浜の生粋の”はまっこ”

仕事:音楽療法士

特技:運転(近隣)、料理、会計、認識能力

苦手:パソコン、洋裁、

今年のモットー:2017「たくさんの初体験」

        2018「犬も歩けば棒に当たる」

        2019「猪突猛進」自分の道をまっしぐら 

         

愛称:ホッシー(大船渡の山小屋「寿限無亭」にて)

石原裕子(いしはら ひろこ)

伊豆下田出身。沼津、横浜、青森、メキシコへ居住経験あり

特技:オリジナル詞、オリジナル洋服の製作

苦手:方向音痴、計算、スポーツ

今年のモットー:2017「狂い咲き」、2018「果報は寝て待て」、2019「心も言葉もみな朴(すなお)を保つべし」(おみくじに従う)

                   愛称:すず   (南伊豆の菜の花畑にて)

二人の共通点

**一期一会の出会いを大切にしたい、

 特に弱い立場のかたに寄り添いたい。皆様        を楽しませることが自分たちの喜び。いつも 衣装には工夫しこだわっている。

**美味しいものを食べることが好き!

**化粧の時間が短い(南三陸未希の家で)

二人の出会い

近くの地区センターの音楽室で開かれた「ある音楽講座」に参加し石原が、清楚でおとなしそうにピアノを弾いている星さんに

「歌声喫茶を一緒にやりませんか?」と声をかける。「歌声喫茶って何ですか?」が彼女の第一声。これじゃ話にならないと諦めていたら「あのお話はどうなりました?」と彼女から翌週声をかけてくる

歌声喫茶は知らないが、好奇心いっぱいのホッシーと歌声喫茶大好きだけど、音楽どしろうとのすずの無謀なふたりが歌声喫茶を始めました。あれからあっという間の12年・・・

(最初の歌声で作ったスカートはいた若い二人)

横浜歌声の会「涼風」の道のり

 

2006年

8月 歌声喫茶「昼うたごえ」を白楽「一」で開始(翌8月終了)

10月 歌声喫酒「夜うたごえ」も開始(翌3月終了)

2007年

1月 歌声喫茶「カフェアオキ」を金沢八景で開始8年2か月後、都市開発で終了

4月  東神奈川「かなっくホール音樂ルーム」にて歌声の会開始

5月  下田歌声の会「汐風」を開催(以後年1回開催 継続中)

2008年

10月 東神奈川「かなっくホール音楽ルーム歌声」好評につき月2回になる

2009年9月1日「100回記念歌声スペシャル開催かなっくほーる

2010年9~12月 かなっく歌声休止(私事都合により)

2012年

4月 歌声バス旅行企画・・・(野口雨情館と北茨城被災視察と桜の旅)

8月 「200回記念歌声スペシャル開催」かなっくホール

2013年

1月 鶴見「サルビア音楽ホール歌声」開始(現在に至る)  

7月 東北支援歌声始める(以後毎年)

2014年

12月「震災語り部講演と支援歌声」開催かなっくホール 

2015年

3月 歌声喫茶「カフェアオキ」金沢八景再開発工事のため終了(8年と2か月)

4月 「300回記念歌声スペシャル開催」みなとみらいホール小ホール

7月 「かなっく大ホール歌声」開始(現在に至る)

2016年 

6月 「第1回うたごえ祭りin陸前高田」開催シンガポールホール

   2泊3日の震災支援歌声ツアーも企画

2017年

7月 「400回記念スペシャル」鶴見公会堂580席満席で終了

7月 「第2回うたごえ祭りin 陸前高田」

   1泊2日の震災支援歌声ツアー

9月 「千の風になって」新井満さん特集

2018

5月 アルゼンチンタンゴ特集

5月 「第3回うたごえ祭りin 陸前高田」

6月 佐渡うたごえツアーに参加

 10月 星通子Birthday Special 歌声

10月 秋の下田歌声の旅

2019年

4月 ロシアの歌姫エカテリーナスペシャル

6月「第4回うたごえ祭りin陸前高田」

8月 平和歌声特集 講談「はだしのゲン」

11月 500回記念スペシャル予定

お知らせ*左上メニュー(スマホでは右上)を開くと最新ニュース、スケジュール、ブログ他が・・・見られます。

一期一会の出会い!衣装でも楽しんでいただきたいと思います